クレジットカードの作り方

私が現在使用しているクレジットカードは1枚のみ。それはISETANと提携しているVISAカードです。クレジットカードの作り方でまずポイントなのは、そのカードの・ポイント還元率・ポイントの使用可能部分・良く使う場所と提携しているカードかどうかと言う事です。私自身はそんなに沢山のお買い物をする方ではありませんが、高価な物のお買い物は伊勢丹だったり、お買い物でなくてもウィンドウショッピングによく行く百貨店が伊勢丹だった事、好きなブランドも伊勢丹に入っていた事から、今のカードを作りました。それまではDAIMARUカードを使用していましたが、自分自身の趣味の変化などに合わせてカード会社も乗り換えました。結果的に伊勢丹でのお買い物はポイントが10%つくようになったり、公共料金やカードが使えるお買い物はこのカードで支払いをするのでどんどんポイントが貯まって行きます。伊勢丹カードで良かったところは、お中元やお歳暮、お友達へのちょっとしたお買い物なども安定の伊勢丹で出来て尚且つポイント貯まるという事。このように、どこのクレジットカードを作るのかでお得率が全く違うので、自分のライフスタイルと合ったクレジットカード作り方が大事です。

ポイント還元率が高いクレジットカード

私は今現在31歳の専業主婦です。一番推しているクレジットカードは、セゾンカードです。もちろん、年会費、手数料等は無料ですし、何より永久不滅ポイントが魅力です。『永久不滅』という名の通り、ポイントは使わない限りずっと消えません。還元出来る商品も幅広く、私は今までに『西友お買い物カード』『モスバーガークオカード』『すかいらーくお食事券』『三井アウトレットお買い物券』『永久不滅ポイントをdポイントに以降』等に交換しました。ポイントを貯めるだけで、色々な特典を受けられて、専業主婦の私にとってはかなり家計に役立っております。又、その他にも時計、ポット、等の生活必需品なんかもポイントでゲット出来ちゃうので、とてもありがたいポイントです。基本的にはセゾンカードではスマートフォンの支払い、公共料金の支払い、ETCの支払い、等の支払いをしており、後はたまにお買い物の時に使用するぐらいです。注意点としては、ポイントから商品に変える時は約1ヶ月ぐらいかかりますので、すぐ商品が手元に届くという訳ではありません。なので、早めに使いたい場合は申請だけは先にしておいた方が良いです。後はセゾンカードに電話をして『永久不滅ポイントカタログ』を頼んで色々商品を選ぶと、自分が欲しかった商品が沢山見つかるかもしれません。実際、カタログを見てみたらこんなにポイントで商品交換が出来るなんて知らなかったので、驚きました。またコツコツポイントを貯めて、色々な商品と交換したいと思わせるカタログなので、クレジットカードで悩んでいる方にはぜひ、セゾンカードをオススメしたいと思います。

断然Yahoo JAPANカード!!

Yahoo JAPANカードは本当におすすめします。約1年前からカードを使用しているのですが気付いたらポイントがどんどん貯まっており、何度もポイントを使用して買い物をしました。キャンペーンも多く、ポイント10倍の時に買い物をすれば大変お得です。また、ソフトバンクの関係のキャンペーンも多くあります。ソフトバンクはここ数年優勝することが多くその度、優勝セールやポイント〇倍のキャンペーンを行っています。カードの利用明細等を確認するページも大変見やすく、翌月の支払い日もすぐに確認できます。Yahooのトップページからすぐにカードのページに移ることができるので、日頃からカードの利用状況をしっかりと確認することができます。私は携帯の料金や家賃、水道料金、電気料金などをカードでの引き落としにしています。毎月かかる料金をカードで支払っているため、同一日に引き落としがあること、ポイントがたくさん貯まることも魅力の1つです。ただ、1つ難を言えばアプリがないことです。Yahooのアプリはあるのですが、カードのアプリはありません。そのため毎回確認するときに1度Yahooのアプリを開かなくてはならないことに手間を感じます。それ以外に不満を感じる事はありません。

クレジットカードを利用するメリット

クレジットカードは、あらゆる場面において便利なものです。今回はその利用におけるメリットについて述べていきたいと思います。はじめに、「現金を持たなくていい」ということです。これは、サイフを持たなくていいということの他に、自分の保有している現金に自分自身の名前が書かれているということです。あと、カードだけだとかさばらなく、身軽になります。次に、「支払いをが遅くできる」ということです。別の言い方をすると、締め日までに支払いの現金を調達すれば、それまで支払いの猶予が得られるということです。最後に「ポイントがつく」ということです。発行会社によって変わりますが、カードを利用して支払いをすればするほど、それに付帯してポイントとなり買い物がお徳になります。

クレジットカードのポイント付与の時期

今月、クレジットカードのポイントがとうとう1000ポイントになったと喜んでいました。さっそく景品に交換しようと思ったところ、別のページではまだ980ポイントとなってました。そんなはずはないし、これはおかしい?と思って、また別のページに戻ったりして確認するとやっぱり1000ポイントでした。なぜだろうといろいろクレジットカード会社のサイトをチェックしていたところ、今月のポイントがプラスされる時期がまだあと3日後ぐらいだったようです。確かに1000ポイントにはなるけど、それは今月の末になってからみたいでした。ぬか喜びでした。と言っても1000ポイントになるのは1年に1,2度ぐらいなのでとってもうれしいです。

インターネットでの買い物はクレジットカード払いが便利です。

週に1回はネットスーパーで買い物をしています。その時の決済方法は、いつもクレジットカード払いです。一度登録をしておくと簡単に決済が出来るので、手間がかからずとても便利です。他にもインターネットでショッピングをする事がありますが、その時もいつもクレジットカード払いにしています。代引きの場合は代引き手数料がかかるし、コンビニ払いの場合はコンビニに支払いにいく手間がかかります。クレジットカード払いにしておけば、手数料も手間もかかる事はありません。クレジットカードで支払いをすると、ポイントもたまるのでお得だという事もあります。インターネットでの買い物は、手軽に決済できるクレジットカード払いが最適だと思います.

クレジットカードは自分だけが利用するようにする

クレジットカードは、カード払いでお買い物ができてとても便利なものです。ただ、使用していく上で注意してほしいのが、自分だけが利用していくようにする事です。例えば、恋人に貸したり、家族の誰かに貸したりすると、場合によっては沢山買い物をして、多くの支払いをしなければいけないような状態になってしまいます。あなたの名義のクレジットカードであれば、あなたに支払い義務が生じてきますので、後で問題にならないように、自分だけが利用できるような状況にしておきます。そのためにも、身近な人にもぜったいにクレジットカードを貸さないという事が大事ですし、他人に使われないようにきちんと管理して、さらに暗証番号も他の人に知られないようにします。

クレジットカードで少し不便なところ

クレジットカードを利用するのは、とても便利ですし、ポイントなどが加算されるため、会計の際には必ずカードを利用しているという方も多いのではないでしょうか。しかし、クレジットカードの利用は、そのお店でカード払いができない可能性がありますので、こういったときには不便だな、と思います。スーパーマーケットなどでは、クレジットカードを利用できる店舗と、そうでない店舗がありますので、事前に確認が必要となります。また、少額のお買い物の会計の場合、クレジットカードを使うと、レジでの会計の際に時間がかかってしまうことがありますので、そういった点も少しデメリットだと思います。混雑時なども同様に時間がかかることがあるので、注意が必要です。