Orico Card THE POINTの使用感について

クレジットカードは様々なメリットから自分に合ったものを選ぶのがいいとされているのですが、自分はインターネット上での買い物をよくするのでその点からサブのクレジットカードを選びました。そこで候補に挙がったのがOrico Card THE POINTでしたが、デザインに関してはブラック一色で気に入ったというのもあります。まあクレジットカードでブラックカードなどはとても持てないでしょうが、しかしこのOrico Card THE POINTは庶民の自分としてはポイント還元がとても大きいので助かっています。オリコモールでの買い物だとポイント還元がとても強いのですが、しかしそれ以外でもAmazon経由だと結構溜まるので、両方でほとんどのインターネット上での買い物を賄えるようになりました。

病院へもクレジットカードだけ持っていけばOK。

最近足を怪我してしまい週に何回か病院へタクシーで行くのですが、その際にクレジットカードが大変重宝しています。タクシーってお金を払う時に案外バタバタしてしまうんですよね。運転手さんによって料金も違いますし、あらかじめ小銭を用意しておくのも面倒臭かったりしますよね。クレジットカードならサッと取り出して渡すだけですからね、楽で良いです。さらに、頻繁にクレジットカードを利用することでかなりポイントが貯まります。それもクレジットカードの魅力ですね。ポイント分タクシー代が安くなっているようなものですから、なんとなく得した気分になります。私の通っている病院は治療費をクレジットカードで払うことができますので、財布を持って行かなくて良いのも助かっています。

クレジットカードのセキュリティコードについて

一枚持っているだけでとても便利なクレジットカードですが、インターネット通販などでクレジットカードを使用する際や電子マネーのチャージするときにセキュリティコードが必要な場合があります。普段クレジットカードを使用する際には特に気にしない人がおおいセキュリティコードですがセキュリティを守るためにとても大事なものです。セキュリティコードとはカートによって異なりますが、基本的にはカードの裏に表記してある3桁の数字のことです。最近ではインターネット通販やテレホンショッピングなどが普及している為、それと同時に不正利用か増えた事がセキュリティコードが必要になった理由とされています。クレジットカードを使用する際にはセキュリティコードを覚えておく必要があります。

エポスカードでお得に暮らす

エポスカードを使っています。2、3年使っていると、ゴールドカードに無料で変更できるとダイレクトメールが届きました。ゴールドカードにすることで、ポイントの有効期限がなくなりました。また「選べるポイントアップ」を登録すると3つのお店で支払いするときにポイントが3倍になります。私は毎月引き落としのガス会社とWiFi代を登録し、もう一つは大きい買い物をするときに切り替えながら使っています。またゴールドカードだと年間50万円以上、100万円以上を使用するとさらにボーナスポイントがもらえます。通常だとポイントは0.5%でそれほどお得さはないですが、上記のとおりポイントをうまく貯めることができれば実質ポイント1.0%は簡単に超えれるようになっています。私は主婦になってからの家計の支払いでよく使うのでどんどんポイントがたまり、年に1度ポイントを商品券に交換します。これがそのまま私のへそくりになっています。ポイントアップの仕組みなどは初めに登録さえしてしまえばどんどん貯まっていきます。面倒くさがることなくに1度使うカード会社は、ポイントの貯まる仕組みを作ってしまえは簡単にポイントが貯まり、へそくりを増やすことができます。

ポイントが貯まる楽しみを味わえるクレジットカード

クレジットカードを使うことの利点はいくつかあります。たとえば、お金を持ち歩く必要がないことや、手持ちのお金がなくても必要な物を購入出来ること、また、分割払いやボーナス一括払いなど支払い方法を選べることなどです。そして、ポイントが貯まるという利点もあります。私の利用しているクレジットカードの場合、一か月間の合計利用代金の0.1%がポイントとして付与されます。わずかな額に感じるかもしれませんが、現金払いよりも毎回、0.1%安くで買い物が出来ることになりますので、一か月だとそれなりの金額を節約出来ることになります。それで、私はクレジットカードを取り扱っている店舗では、必ずカード払いにしています。現在では、カードを扱っていない店舗の方が限られていますので、とても助かっています。

急な家電の買い替えはクレジットカードの分割払いが助かる

 デスクトップパソコンに比べてノートパソコンの利用者は、その買い替え時期が早くなりやすいです。ノートパソコンは連続で何年も使用すると壊れやすいため、気をつけていてもその買い替え時期が早くなりがちです。ただ、新しく買い替えるときに現金一括で支払えるとは限らず、そんなときはクレジットカードの分割払いが助かります。 クレジットカードの分割払いにすれば、15回払いなどかなり細かく刻むことができます。その分分割手数料は増えてしまうのかもしれませんが、一括で払えないのであればたとえ15回でも刻んで支払ったほうが確実に払い切れます。これはノートパソコンだけに限らないことで、分割で支払うことを有効活用すれば急な家電の買い替えにも対応できます。

楽天ユーザーさんなら、楽天カードを持っていて損はありません。

私は楽天の会員ですが、楽天会員ならば是非クレジット機能の付いた楽天カードを作ることをお勧めします。まず、楽天カードは申込審査が厳しくないのがメリットです。他ブランドのカードは年収や職業によって審査落ちしてしまうケースが多いですが、楽天カードの場合はパートやアルバイト、専業主婦でも発行してもらえるようです。1度発行されると、年会費が永久に無料ですので余計な経費はかかりません。新規入会者向けにキャンペーンをしていることも多く、入会特典と初回の利用だけで合計5000円分のポイントを貰えるキャンペーンなどが開催されています。楽天カードの魅力は、通常のクレジットカードとしての機能だけでなく、利用すればするほどポイントが貯まるという点にあります。カード利用で100円ごとに1楽天スーパーポイントが貯まる仕組みになっており、その貯まったポイントで楽天市場でショッピングの支払いが出来たりと、お得です。加えて、楽天ポイントカードに加入している実店舗でも支払いにカードが使え、いつでも最大で2倍のポイントが貯まります。加盟店はサークルKサンクスやミスタードーナツなど、全国に展開している有名チェーン店ばかりですので、利用頻度が高まるでしょう。また、エントリーした人限定ですが、週末にポイントが3倍になる楽天感謝デーがあったりとサービスが充実しています。保険、保証もバッチリで、海外旅行傷害保険が最大2000万円まで付帯していたり、カードをネット上で不正に利用されても金額を保証してもらえたりと安心です。ただし、デメリットとしてカード入会時やキャンペーンで貰える沢山のポイントは有効期間が設定されていますので、期限が来ると失効してしまいます。私はよくポイントを失効させてしまって悔しい思いをしています。ですので、何も楽天サービスを使うつもりのない時に期限が迫った場合は、残っているポイントを全て使って楽天市場で商品券やギフトカードを買うなどして、せっかく貯めたポイントを失ってしまわないよう対策を考えておくのが良いでしょう。

セゾンカードに入会しました

私の住んでいる地域に西友があるので、このクレジットカードに入会することにしました。西友は価格が地域の最低価格を掲げているくらい、安いので満足して買い物しているのですが、このクレジットカードを使うと、毎月5日と20日は5パーセント安くなります。私は西友の中に入っているお店が好きで、そこの商品がセゾンカードを使うと、いつも3パーセント安くなるので、このクレジットカードに入会しました。またン仲介するときに、西友で必要事項を記入したのですが、記入が終わると、500円分の商品券がいただけました。それは西友で利用しましたが、その後もここでよく買い物をする私は、このカードでいつも支払いをしているので、ポイントもついて、気に入っています。

お得なルミネカード

ルミネカードを利用していますが本当にお得だと思います。その理由はルミネ内でいつ利用してもお買い物金額が「5%オフ」になるからです。年会費が2年目以降953円(税抜き)必要となりますが、計算すると年に20万円以上買い物をする方なら元は取れます。また、年に4回セールの時期がありその時は「10%オフ」で買い物ができます。インターネットサイトでの買い物にも適用されるのも嬉しいポイント。また、旅行時には付帯保険が適用されます。国内旅行では1000万円まで、海外旅行では500万円まで保険が効きます。それだけあれば他の保険サービスは必要ないくらいです。また、カードを利用したポイントはサンクスビューポイントとして貯めることが出来、商品券と交換したりスイカにチャージすることもできます。私はスイカにチャージしてポイントを使っていますが、とってもお得感があります。

クレジットカードでお得な生活

クレジットカードはただ支払いが便利になるというだけでなく、生活そのものを変えてしまうほどお得なものになります。買い物でポイントカードやスタンプカードを利用しているという方も多いでしょうが、クレジットカードにもポイントという制度があるので、クレジットカードを使えば極端な話全てのお店でポイントを利用出来るということになります。さらにそうしたポイントの使い道もクレジットカードならば困ることはありません。クレジットカードのポイントは大手ポイントカードと共通していることも多いので、貴方が普段利用するコンビニや飲食店でそのポイントをそのまま利用出来ることもあります。ぜひお得なクレジットカードでポイントを十分活用して下さい。